絵本を読んでもらう、
というささやかな幸福に
出会ってほしい。

絵本の定期便 親と子の童話館ぶっくくらぶ

お子さんの成長に合わせた
すぐれた絵本・本を毎月定期的にお届け

1982年の発足以来、全国の、そして海外のご家庭へ、
厳選した絵本・本を毎月お届けしている定期配本サービスです。

子どもの平和と生存のための
童話館基金

2001年、童話館の創業20周年を記念して設立。
アジアを中心に、困難な状況にある子どもたちや女性たちへ、ささやかでも手を差し延べ、
ともに生きたいとの願いのもと運営しています。

祈りの丘絵本美術館 
こどもの本の店・童話館

長崎市南山手に、1999年開館。
国内外の絵本の原画や、ゆかりの画家の作品を所蔵し、
常設展や企画展を開催しています。
1階は1万冊以上の厳選された絵本・本が並ぶ、こどもの本の店・童話館です。

童話館出版

過去に絶版になったすぐれた絵本の復刊から始まり、
現在ではオリジナルも含め、240点あまりの作品を刊行しています。

小冊子「絵本のある子育て」

絵本のある子育てのサムネイル画像

「ここに、こんなに かけがえのない 親と子の宝があります」
から始まるこの小冊子は、私たちの経験から、絵本とは何か、また、絵本と読み聞かせのもたらす恵みについて語られた、子どもと絵本についての案内書です。

小冊子「絵本のある子育て」の詳細を見る