お申込みQ&AQuestions & Answers

毎月の冊数について

なぜ、毎月2冊がおすすめなのですか?

子どもたちは、日々、大人とは比べようもないほどの豊かさと激しさで、精神的にも、知的にも、大きな成長を遂げています。ですから、その糧となり得る栄養や、新しい成長への刺激のためには、少なくとも毎月2冊くらい、年令に合ったすぐれた絵本・本に出会うことが必要だと考えています。

もちろん、おふたり以上のお子さんがいる場合は特に、経済的なことや収納場所のことなどを考えると、ひとりにつき毎月2冊ずつとるのは簡単なことではありませんね。そこで、ごきょうだいの場合は、それぞれの年令に合ったコースから1冊ずつのお届けはいかがですか。そしてもし、コースをとらないお子さんがいらっしゃる場合は、お届けの冊数に関係なく宛名は連名にできますので、「自分の絵本・本」という愛着につながるよう、名前の登録だけでもおすすめします。

配本冊数は途中で変更できますか?
できます。変更希望月の前月末までにご連絡ください。

配本コースについて

配本コースはどのようにして選んだらよいのでしょうか?

年令に合ったコースから、できるだけお子さんの負担にならないよう、心もち下のコースから始められることをおすすめします。

まずは配本コースのご案内をご覧ください。たとえば4才6か月のお子さんで、すでに絵本とのおつき合いを始めていて親しんでおられるようなら「大きいくるみコース」(およそ4~5才)、これから初めて絵本とのおつき合いを始められるなら「小さいくるみコース」(およそ3~4才)が、ご負担なく楽しめるのではないかと思います。コースの選択で迷われたときは、遠慮なくご相談ください。(050-3538-6908 ガイダンスのあと「1」を押してください。)

次の配本コースに進級するのはいつですか?

そのコースの絵本・本を1年間お届けしたのち、ひとつ上のコースに進級となります。

「童話館ぶっくくらぶ」は、いつのご入会でも、申し込んでいただいたコースの絵本・本を1年間お届けし、それからひとつ上のコースへ進級していく配本システムです。その年令で出会っていただきたい絵本・本を、1年間のコース全体でバランスを考えながらラインナップしています。
※「たんぽぽコース」(およそ0~1才)の場合、月令6か月以上のお子さんは半年間のお届けとなり、その後、ひとつ上のコースへ進級となります。

配本コースは途中で変更できますか?

できます。お子さんのごようすを見られて、ひとつ上のコースへ、またはひとつ下のコースへの変更や、1年間の配本終了後、進級されずに同じコースを継続することもできます。

※各コースにご用意している絵本・本には限りがありますので、同じコースを継続できる期間は、ご希望にそえないこともあります。

どんな出版社の絵本・本が選ばれているのですか?

およそ25社の出版社の作品のなかから厳選しています。

たとえば、赤ちゃん絵本を多くだしていたり、古典童話が得意だったり、海外の作品を多く扱っていたりと、出版社にも個性がありますので、コースによっては、出版社に偏りがあるように感じられることがあるかもしれません。けれど、あくまでもその絵本・本が、「童話館ぶっくくらぶ」でお届けできるほどすぐれたものかどうか、どの年令で出会っていただくのがふさわしいかを選定の基準として選んでいます。
また、25社のなかには童話館出版も含まれていますが、その多くは、もともと、さまざまな出版社で出版されていた絵本・本で、残念ながら絶版になってしまったものを復刊したものです。(童話館出版の絵本・本が「童話館ぶっくくらぶ」で配本される場合は、会員特別価格が設定されています。割引額は、絵本・本によって異なります。)

年令が高いコースでも、絵本ばかりが届くのですか?

「大きいみかんコース」(およそ8~9才)で、絵本と読みものの割合が半々くらいになり、その上の「小さいりんごコース」(およそ9~10才)になると、絵本は年に数冊、そのあとは読みもののコースとなります。

「小さいみかんコース」(およそ7~8才)や「大きいみかんコース」(およそ8~9才)の年令は、“読んでもらう”から“自分で読む”への大切な橋渡しの時期です。大人になっても、本を読む人生を歩んでいけるように、自分で読んでも楽しめる読みものと、読んでもらうことでこそ受け取ることのできる深いメッセージをたたえた絵本の両方をお届けし、読みもののコースへ導いていきます。

「ぶっくくらぶ・親のための本」とはなんですか?

年に1~4冊、お子さんの絵本・本と一緒に配本される、大人向けの本のことです。病気・絵本・育児・あそび・食についてなど、“親と子にとって本当に大切なこと”を見失わないでいてほしいという願いを込めながらお届けしています。ぶっくくらぶ・親のための本もご覧ください。

※同じような本をお持ちなどでご不要の場合は、お申込み時、または配本前月末までにご連絡いただければ配本されません。
※「小さいりんごコース」(およそ9〜10才)以上のコースには含まれません。

配本リストについて

1年間の配本リストは、いつもらえますか?

初回配本時に同封します。(プレゼント用の場合は、贈り主さまとお届け先さまの両方にお届けします。)

私たちは長年、「絵」「言葉」「物語り」の3つの柱を大切にしながら、絵本・こどもの本の1冊1冊を、厳しく選んできました。絵が、子どもに見つめられるに足る美術であること、言葉が、洗練された美しい日本語であること、物語りが、その年ごろの子どもの心の世界と、真に響き合っていること…。配本リストは「童話館ぶっくくらぶ」の生命そのものといっていいほど、私たちが大切にしているものですので、お申込み後、初回配本時のお渡しとしております。

持っている絵本・本と重ならないように届けてもらえますか?

もちろんです。初回にお届けする絵本・本の書名は、事前に書面でお知らせしますので、お手持ちがありましたらお知らせください。また、その後のお手持ちについては、初回配本時にお届けする年間配本リストを見て、お知らせください。かわりの絵本・本をお届けします。

お支払いについて

支払いにはどのような方法がありますか?

ゆうちょ銀行や他の銀行よりの口座振替、クレジットカードなどがご利用いただけます。詳しくは、お支払い方法をご覧ください。

※いずれの方法でも、初回配本後のお手続きとなります。
※海外にお住まいの方がお支払いをされる場合は、クレジットカードでのお支払いとなります。
※コンビニエンスストアからのお支払いはできません。

退会について

コースの途中で退会できますか?

継続したおつき合いをお願いしておりますが、退会はいつでもできます。退会希望前月末までにご連絡ください。

すぐに何度も読んでとせがんだり、しばらくしてからやっと手に取ったり、読んでいるようには見えなかったのにお気に入りだと話したり…。絵本・本と子どもとのあいだに、どんな響き合いがおこっているのか、外から見てわかりやすいものもあれば、わかりにくいものもありますが、確かに、なにかしらのよいものをもたらしてくれるのは間違いありません。入会後、何か気になられることがあれば、遠慮なくサポートセンターへご相談ください。(050-3538-6908 ガイダンスのあと「4」を押してください。)

プレゼントでのお届けについて

遠くに住む孫に絵本を届けて、支払いは祖父母がしたいのですが、どのように申し込んだらいいですか?

プレゼント用としてお申込みください。お孫さんに絵本・本を、祖父母の方に請求明細書や支払い関係の書類をお送りいたします。詳しくは、プレゼントとして贈るをご覧ください。

職場の同僚に、職場の仲間で出産祝いとして「童話館ぶっくくらぶ」を贈りたいのですが、どのように申し込んだらいいですか?

こちらからご連絡を差し上げる際の窓口になってくださる代表者の方を、贈り主さまとしてお知らせください。代表者以外の方々のお名前も、お届け先さまにお伝えを希望される場合は連絡事項欄にご記入ください。また、贈り主名(請求先)を会社名や部署名にしたい場合は、その旨連絡事項欄にご記入ください。

海外へのお届けについて

海外への発送について教えてください。

日本郵便株式会社の国際eパケット(航空便扱い書留付)、または、EMS便(国際スピード郵便)でのお届けとなります。送料や支払い方法など、詳しくは海外へのお届けをご覧ください。

※新型コロナウイルス感染症の影響により、お取り扱いできない国・地域等があります。
※「童話館ぶっくくらぶ」では、第3地帯(南米・アフリカ)のお取り扱いはしておりません。
※海外発送代行サービス経由での発送は、対応いたしかねますのでご了承ください。

再入会について

以前会員でした。再入会の方法を教えてください。

改めてお申込み手続きが必要です。詳しくは、再入会についてをご覧ください。

その他

大人が自分用として申し込めますか?

もちろんです。ご自身の楽しみのために、あるいは保育士の方や教員の方が勉強のために、ご入会くださっている方もおられます。お申込みの際は、お子さんの氏名、誕生日欄は記入不要です。連絡事項欄に、「ご自身用」や「お仕事用」など、簡単な用途をご記入ください。

保育園・幼稚園・学校など団体としても申し込めますか?

もちろんです。お申込みフォームからのお申込みの場合は、「ご自宅用(お届け先 - 国内)」をご利用いただき、「申込み区分」のところで「法人」をお選びください。また、こちらからご連絡を差し上げる際の窓口になってくださる方のお名前を、連絡事項欄にご記入ください。

※お届けするコースは、配本コースのご案内を参考にしながらお決めください。なお、ご家庭用としてお選びしておりますので、大勢の読み聞かせには少しむずかしい絵本・本が配本されることもあります。

自動返信メールが届かないのですが。

考えられる理由として以下があげられます。
■ドメイン指定受信設定されている

お使いのスマートフォンや携帯電話で、ドメイン指定受信の設定をされている場合は、解除いただくか、「童話館ぶっくくらぶ」からのメールを受け取れるよう「@douwakan.co.jp」をドメインに登録してください。

■迷惑メールフォルダにはいっている

セキュリティソフトやメールサービスが、弊社からのメールを誤判定して迷惑メールフォルダに入れている可能性があります。迷惑メールフォルダをご確認ください。

持っている絵本・本が届いてしまったら、交換してもらえますか?

未読で、きれいな状態でしたら返本交換可能です。

※到着後1週間以内に「童話館ぶっくくらぶ」にご連絡のうえ、ご返送ください。
※返本送料はご負担いただきます。
※絵本・本の状態によっては、お断りする場合もあります。
※海外からの返本はお断りしております。

配本は、プレゼント包装されて届くのですか?

ご自宅用でもプレゼント用でも、包装はしておりません。もちろん、クリスマスや誕生日、入学・進級・出産祝いなどでご希望の場合は、お申し出いただければ包装してお届けいたします。

受け取り日時は指定できますか?

送料780円をいただくことでお受けできます。受付日によってはご要望にそえないこともありますので、よゆうを持ってお申込みください。